富士山

富士山

富士山(3776m)2005年8月7日なぜ富士山へ?それは、山頂にあったレーダードームが撤去されてから登っていなかったので。下界からも山頂の景観が変わったが、山頂はどんなふうになったのか興味があった。富士宮口からの往復最短コースで行ってきた。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0425.jpg

西臼塚駐車場 2005/8/7 7:14

マイカー規制

富士山スカイラインは夏の一時期にマイカー規制をしている。マイカーは西臼塚駐車場か、水が塚駐車場に駐車して、そこからシャトルバスかタクシーで五合目まで入るのだ。富士宮側からは西臼塚駐車場が近い。

五合目

五合目は御来光を見て下りてきた人と、これから登る人で賑わっていた。外国の方が多いように見える。五合目では高度順応のために1時間ほど時間をつぶした。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0431.jpg

五合目から見上げる 2005/8/7 8:39

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0433.jpg

富士宮口五合目 2005/8/7 8:53

六合目

登りはじめは宝永火口へ向かって東に進む。周囲は溶岩の砂礫の中に緑のパッチが多く点在する。イタドリが多いようだ。すぐに六合目に着く。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0437.jpg

宝永山へ向かう 2005/8/7 9:02

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0439.jpg

六合目 2005/8/7 9:09

新七合目

宝永火口が大きく見える。下から見た印象とはずいぶん違う。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0441.jpg

宝永火口 2005/8/7 9:23

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0442.jpg

新七合目 2005/8/7 9:44

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0444.jpg

雨宿り岩 2005/8/7 10:02

元祖七合目

道中に雨宿りができそうな溶岩の出っ張りがある。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0446.jpg

元祖七合目 2005/8/7 10:14

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0451.jpg

八合目 2005/8/7 10:39

八合目

高山病になりやすい人はこの辺りから頭痛が出てくるそうだ。八合目の小屋の脇には診療所が開設されていた。今日は富士登山駅伝大会だったので報道のヘリコプターが飛んでいた。雲海から愛鷹山(越前岳?)が頭を出していた。向こうに見えるのは伊豆の山々(達磨山?)か。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0455.jpg

ヘリコプター 2005/8/7 10:42

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0456.jpg

愛鷹山 2005/8/7 10:42

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0457.jpg

お地蔵さま 2005/8/7 10:44

八合目からキツイ

八合目まではいいペースで歩けたが、ここからは歩みが遅くなった。私の体力が乏しいからか空気が薄いからか。山頂は目の前にあるだけにやきもきして疲れる。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0460.jpg

この辺りからきつい 2005/8/7 10:53

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0461.jpg

山頂はもうすぐ? 2005/8/7 11:06

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0462.jpg

入道雲 2005/8/7 11:09

九合目

小屋の前には山頂目前であきらめる人が何人かいた。頭が痛い、ということらしい。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0463.jpg

九合目 2005/8/7 11:14

九合五尺

九合から九合五尺までの登山道からは東側の谷に万年雪を見ることが出来る。いつか温暖化が進むと消えてしまうのだろうか。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0464.jpg

万年雪 2005/8/7 11:25

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0466.jpg

九合五尺 2005/8/7 11:36

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0474.jpg

富士山頂奥宮 2005/8/7 12:11

富士山

山頂山頂に着くと、タレントの そのまんま東氏が富士登山駅伝のレポートをしていた。噴火口を見てから剣が峰へ向かう。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0475.jpg

噴火口 2005/8/7 12:14

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0476.jpg

噴火口 2005/8/7 12:14

富士山測候所

レーダードームが外された富士山測候所。なんかうらさびれた感じが漂っていた。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0479.jpg

剣が峰はもうすぐ 2005/8/7 12:19

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0481.jpg

富士山測候所 2005/8/7 12:28

剣が峰

剣が峰の山名標は黒い御影石で重々しい。寸法が違うがモノリスを連想するのは私だけではないだろう。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0483.jpg

剣が峰 2005/8/7 12:29

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0484.jpg

噴火口 2005/8/7 12:29

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0485.jpg

奥宮を見る 2005/8/7 12:29

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0486.jpg

雲海 2005/8/7 12:44

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0491.jpg

無限軌道車 2005/8/7 12:54

下り

今回は時間がなく、お鉢巡りは中止した。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0502.jpg

広がるパッチ 2005/8/7 13:57

パッチとゴミと

富士山のパッチはどんどん広がっているようだ。いつか砂礫の山も緑あふれる山になるのだろう。楽しみだ。1万年後くらいかな。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0499.jpg

ごみ 2005/8/7 13:45

登山道にゴミは少なかったが、脇の谷には投げ捨てたと思われるペットボトルが多く見られた。登山道のゴミは拾えるが、谷底では容易に拾えないね。皆が見ている前で飲み干した牛乳パックを投げ捨てている人がいたし。富士山ってかわいそうな山だ。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0435.jpg

オンタデ2005/8/7 8:58

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0440.jpg

?2005/8/7 9:11

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2021/08/dscn0453.jpg

?2005/8/7 10:40

Photo: NIKON COOLPIX4300

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。