ThinkPad X20 ハードディスクの換装

ThinkPad X20(2661-24J) を 笊ガ岳敗退の時に購入した。4年たったが今でも使用している。
仕事の類はX20が一番使いいいと感じているが、
スリープに入ると、フリーズしてしまうし、アクセスが遅いなぁと思うようになってきた。
そこで、日立GSの、HTS548040M9AT00 に載せ替えたのでその記録。
1.Windows2000 インストールCDを用意
2.MicrosoftのサイトからSP4のネットワークインストール版をダウンロード
3.ベクターから Windows2000+SP4適用後のブータブルCDを作るバッチをダウンロード
4.あとは3項を解凍すると詳しく書かれており、解説の通りに実行すると、ISOイメージが出来上がる。
5.ISOイメージをCD-Rに焼く。
6.X20にUSB接続のCDドライブをつなぎ、出来たCD-Rで起動する。
7.メッセージに従い、Windows2000をインストールする。
8.ThinkPad X20 用の Windows2000 対応デバイスドライバをIBMのサイトからダウンロードする。
9.デバイスドライバをインストールする。
なかなか速くなりました!こんどベンチマークをとってみよう。

ThinkPad X20 ハードディスクの換装」への1件のフィードバック

  1. やんもす

    イーサネットがうまく動かず。
    XircomのminiPCIボード(56kモデム入り)がささっているようなのですが、デバイスドライバがうまく動かないようだ。
    Xircomはintelに買収されたようで、ダウンロードサービスあるかな~とintel内で検索。
    http://downloadfinder.intel.com/scripts-df/Support_Intel.asp
    上記でキーワード:Xircomで検索するとヒットした。miniPCIのコンボカードは該当が1つだったのでそれをダウンロードしてインストール。うまく動いたようだ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です