リアルタイムふうOS

RTF-OS (RealTimeFoo OperatingSystem)

リアルタイムOSの学習用にOSを作成してみた。「リアルタイムふう」であり、リアルタイムではない。しかしながら簡単なものを作るのには便利だったので公開。(簡単なものにOSなどいらん、とは言わないで)


RTF-OS カーネル

  1. 全体の構成
  2. API
  3. データ構造
  4. OSのワークエリア
  5. 初期化
  6. メインルーチン
  7. タスクの書式
  8. 時間管理
  9. つづく...

ミドルウェア:キャラクタ表示LCD用ドライバ

  1. メッセージシーケンスチャート
  2. API
  3. 初期化
  4. ドライバ
  5. つづく...

RTF-OS使用例

H8/3664FでRTF-OSを実装した例を下記に置きます。
キャラクタ液晶と16個のキーを接続、シリアル通信が可能、AD変換を8ch実装。

  1. デモボードの回路図
  2. デモボード用ソースリスト

ビルド環境

  1. Microsoft Windows XP SP2
  2. ルネサス製 統合開発環境 HEW
  3. ルネサス製 IO定義ファイル 3664S.H
  4. ルネサス製 フラッシュROM書込みソフトウェア FDT

デバッグ環境

  1. Microsoft Excel 2003
  2. アクティブセル EasyComm
  3. デバッグ用エクセルシート

デモボードの外観


2008/5/18 改訂7
2008/4/30 改訂6
2008/4/21 改訂5
2007/9/2 改訂4
2007/7/16 改訂3
2007/7/14 改訂2
2007/7/7 改訂1
2007/5/1 初版