毛無山

毛無山 (1946m)

毛無山へトレーニング。水を4.5リットルと寝袋やクッカーを担いで登るのだ。

麓 登山口

いつものごとく朝霧高原の麓集落にある登山口に駐車した。紅葉シーズンなためか駐車場が混んでいる。不必要な大きいザックを担いでいるのは私くらいか。登山口に案内コーナーのような掲示板が設置されていた。 下から見上げた山肌は紅葉がきれいだった。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0001-12.jpg

麓登山口 2006/11/4 8:18

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0006-11.jpg

山肌の紅葉 2006/11/4 8:23

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0003-12.jpg

2006/11/4 8:19

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0009-14.jpg

植林 2006/11/4 8:35

紅葉

今回は紅葉の写真を撮りまくった。何回も撮影すればツボにはまった写真も撮れるだろうという魂胆で。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0010-8.jpg

2006/11/4 8:37

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0012-9.jpg

2006/11/4 8:41

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0026-5.jpg 2

006/11/4 9:08

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0029-9.jpg

2006/11/4 9:12

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0027-10.jpg

2006/11/4 9:09

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0030-9.jpg

2006/11/4 9:14

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0033-14.jpg

2006/11/4 9:20

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0034-7.jpg

2006/11/4 9:20

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0035-8.jpg

2006/11/4 9:22

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0039-6.jpg

旧五合目広場 2006/11/4 9:27

冬枯れ

紅葉は6合目まで。それより上部では冬枯れのさびしい山になった。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0043-8.jpg

五合目 2006/11/4 9:36

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0055-6.jpg

冬枯れ 2006/11/4 10:12

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0060-9.jpg

2006/11/4 10:35

稜線

急な尾根を登り切り、稜線に着く。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0063-12.jpg

古道標 2006/11/4 10:39

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0064-9.jpg

展望台から 2006/11/4 10:40

稜線上の登山道には泥の窪みがあった。鹿のぬた場だろうか。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0065-9.jpg

稜線 2006/11/4 10:41

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0067-7.jpg

ぬた場? 2006/11/4 10:44

毛無山山頂

毛無山の山頂は多くの登山者で賑わっていた。しかしこの日はガスが立ちこめて富士山はまったく見えなかった。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0069-8.jpg

毛無山山頂 2006/11/4 10:47

紅葉

下山中もとにかくシャッターを切った。登山者の中には立派なカメラや三脚を担いでいる人もいた。
下山中に不注意で尻もちをついてしまった。そのときポリタンクが割れてしまったようで、水がポタポタとザックから漏れだした。2リットルを途中で捨てたが今日が本番でなくてよかった。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0080-11.jpg 2006/11/4 11:41

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0074-11.jpg

2006/11/4 11:28

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0079-10.jpg

2006/11/4 11:40

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0083-12.jpg

2006/11/4 11:45

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0086-8.jpg

2006/11/4 11:58

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0088-11.jpg

2006/11/4 11:59

不動の滝は紅葉に彩られてきれいだった。絵を描いている人もいた。私も道具を持っていたがその人がとてもみごとな絵を描いていたので尻込みしてしまった。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0092-12.jpg

不動の滝 2006/11/4 12:18

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0095-8.jpg

2006/11/4 12:26

下山

下山して振り返ると山のガスが晴れていた。もっとのんびり行動すればよかったかな。帰りは富士市鷹岡のスーパー銭湯「鷹ノ湯」で汗を流した。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0100-14.jpg

登山口から 2006/11/4 12:44

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0022-10.jpg

リンドウ2006/11/4 9:02

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/03/dscn0020-11.jpg

リンドウ2006/11/4 9:01

Photo: NIKON COOLPIX4300

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。