西吾妻山

西吾妻山

西吾妻山山形県と福島県の県境にある吾妻連峰。その最高峰が西吾妻山である。山形県側の白布温泉から周遊した。上りは若女平コース、下りは天元台ロープウェーの下を歩く。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0003-4.jpg

白布温泉

白布温泉は古くて趣のある旅館が並ぶ温泉だ。一度ゆっくり宿泊してみたくなる。白布温泉のバス停近くに駐車場があったのでそこに駐車した。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0004.jpg

若女平コースへ

車道を峠側に登っていくとロープウェー駅への分岐があり、そこを過ぎて沢にかかる橋を渡ったところに登山口がある。最初はその沢沿いに道がついている。幅が広い道に出てその道を詰めたところから登山道になり登りが急になってくる。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0011-1.jpg

尾根への道中

尾根にとりつくまでは杉の植林やカラマツの植林の間を歩く、ぬかるみも多い。道中からはロープウェーの終着駅も見えた。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0012-3.jpg

水場

さらに進むと「水」と書かれたのれん?があった。水場への案内のようだ。まるで売店でもあるかのようで笑ってしまった。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0014-3.jpg

若女平

尾根に出る頃は自然林となり、ササとダケカンバ、シラビソの素敵な雰囲気に包まれる。若女平に着くと早くも紅葉した木々が見られ、リンドウが沿道にたくさん咲いていた。秋だなあ。若女平付近の鳥のさえずりを録音した。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0017-2.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0018-4.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0020.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0030-5.jpg

歩きにくくなる

若女平からは河原のように石がゴロゴロした道を歩かねばならない。水がちょろちょろ流れているため、コケがあったりして、滑りやすく、不安定だ。注意して歩いていく。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0031-3.jpg

山頂付近

突然としてあたりが開けてくる。木道が現れて人も多く見られた。山頂の周りを取り巻くコースがつけられているので賑やかだ。きっと青々としていたのでであろう草原は色があせて黄土色だ。それもまた渋いね。シラビソの林間には紅葉した木々がかいま見られる。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0039-3.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0041-4.jpg

西吾妻小屋

木道を西吾妻避難小屋の方へ歩く。避難小屋は実に立派なものであった。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0042-2.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0043-3.jpg

山頂へ

おだやかな湿地につけられた木道を進んでいく。気持ちのよいトレールだ。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0044.jpg

山頂

展望がきかない山頂には山名票だけがあった。写真を一枚撮って天狗岩へ向かう。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0046-3.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0053-6.jpg

天狗岩

天狗岩は岩がゴロゴロ敷き詰められた賽の河原のような場所にある。そこに置かれている吾妻神社は悪天候から守るように石が積み上げられていた。景色はよかったが土地勘がないので何が見えているのか見当がつかない。遠くに見える町並みは米沢か?ま、とりあえず昼食をとって下山した。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0056-1.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0059-1.jpg

梵天岩~大凹

梵天岩から下ると大凹といわれる大きな窪地があってよい景観を見せてくれた。ここは雪が遅くまで残る場所で植生も豊からしい。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0073.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0070.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0072.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0075.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0080-4.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0081-1.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0082.jpg

スキー場を下る

かもしか展望台を過ぎてしばらく歩くとスキー場のリフト最上部に着いた。夏も営業しており、多くのハイカーは下から、天元台ロープウェーとリフト3本を乗り継いでここまでやってくるようだ。リフトはのんびり動いているので歩いて下る方が若干速かった。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0086-3.jpg

スキー場は花がいっぱで、展望もよく、草も金色に輝いていた。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0087-3.jpg
https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0088.jpg

リフトでここまで来て、ピクニックをしている家族も見られた。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0091-4.jpg

天元台ロープウェー

飽きるような下りっぱなしの坂をロープウェー駅まで歩いて、さらに白布温泉の駐車場まで歩く。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0097-4.jpg

米沢市森林体験交流センター

車に乗ってロープウェー駅の近くにあった温泉で汗を流して帰路についた。帰りは米沢の上杉神社に寄ってお礼参りをした。

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0100-3.jpg

若女平尾根で見られた植物

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0021-1.jpg

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0022-4.jpg

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0023-1.jpg

https://yanmos.net/wp-content/uploads/2022/02/dscn0027.jpg

Photo: NIKON COOLPIX4300

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。