富士山二ツ塚

富士山二ツ塚

1998年2月22日

太郎坊

今日は富士山の二ツ塚です。御殿場の富士山登山口から2時間ほどの二つのピークで、標高が高いほうが上塚、低いのが下塚です。地図には「二ツ塚」とありますが、道標には「双子山」と書いてありました。画像は太郎坊入り口から駐車場までの林間です。なかなかいい雰囲気でしょう。

富士山

今日はとても天気がいいのでまぶしい富士山を見ながら広い雪原をてくてく歩きます。雪を踏む感触も良かった。スキーやスノーボード、スノーモービルで遊ぶ人も多くいました。

二ツ塚全景

二ツ塚です。右が上塚、左が下塚。夏でしたら溶岩の砂利山でとても登ろうとは思わないのですが、雪をかぶっていると不思議と登高意欲が沸きます。上塚への上りではひじょうに暑いので長袖のアンダーウェア1枚で登っても汗が出てきました。

上塚山頂

二ツ塚の頂上から見上げた富士山です。ぽかぽか陽気で春のよう。頂上で一人耳をすませていると「ピピ」「ピヨピヨ」「チチチチ」といったような小鳥の鳴き声が聞こえました。こんな宿り木の一本もない雪山のピークで鳥など見当たりません。よーく聞いてみるとそれは雪の中から聞こえるのです。どうも雪が解ける時に発生する音のようなのですがとても不思議な音でした。しばらく不思議な春の音を聞いていました。いやぁもう春なんですねぇ。  上塚の頂上には5人ぐらいの50から60歳くらいのスキーヤーがいたのですが、彼らは山頂にゴミを捨てていました。かなり悲しくなりましたが、そのゴミは私が持って帰りましたので安心してください。

富士山でスキー

山頂から見下ろすと先行していた仲間がスキーを楽しんでいるのが見えました。私は合流してから下山しました。上塚の南西の斜面は傾斜がきつく慎重にトラバースしました。しばらくするとガスが広がってあたり一面真っ白になってしまいました。1月に1度歩いたコースなので迷いはしませんでしたが初めてで一人だったらどうでしょう。地図とコンパスでたどりつけるでしょうか。雪山は怖いと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。