武尊山

武尊山(2158m)

1998年6月13日

ブナ林

今日はあいにくの空模様ですが、自然の森公園から武尊山へ登りました。エンレイソウなどは咲き終わっていましたがどうも茎といい葉といい大柄です。他の花も大柄に感じました。ブナも背が高い。なんかちょっとだけガリバー旅行記のような気分。

田代湿原

田代湿原はお花畑で知られているようです。今日はそれほど咲いていませんでした。それでも左の画像の花を多く見ました。コイワカガミもたくさん咲いていました。

キヌガサソウ

登山道に雪が現れました。傍にキヌガサソウの群落がありました。わりと小ぶりでかわいらしい。私は広島カープの往年の名選手、衣笠選手を思い浮かべます。似てはいませんが...。

武尊山山頂

途中シラネアオイなど見まして、岩場を登ると頂上です。残念ながらガスで展望はありません。結構寒かったので、写真を撮ってそそくさと先を急ぎました。岩場を慎重に降りたところで昼食をとりました。なんと、すいかを荷揚げした仲間がいましたので食べました。気温は低かったけど、とてもおいしかった。下りはとても長く感じる単調な林間です。ガスのため景色もなく「早く下って温泉につかりたい。」とういう思いが強くなってきます。晴れた日にまたあらためて来てみたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。