篠井山

篠井山(1394m)

1998年12月27日
今年最後を締めくくるため山梨県富沢町の篠井山へ行ってきました。以前登った高ドッキョウからよく見えた山で、以前から気になっていました。

大洞観察練

国道52号線を奥山温泉方面へ入り(西側)およそ12km狭い山道を走ると奥山温泉に着きます。徳間バス停からは道が細いので緊張しました。奥山温泉手前の分岐を「月夜の段」方面へ入り3分ほど走ると大洞橋があり、その手前右側に林道の支線と「大洞観察棟」なる東屋があります。使用できるトイレがついています。その付近の路肩に車を停めました。5台ぐらいは駐車できそうです。今日は私を含めて2台でした。

大洞川

大洞川のコースは今日は水量も少なめで特に危険な個所はありませんでした。最初は川を縫うように歩き、続いて植林された尾根をぐいぐい登ります。

山頂近くには お社がありました。信仰の対象なのでしょうか。 国道52号線の富沢町道の駅から見える どーん とりっぱな山です。

山頂

山頂です。富士山が雲の中から顔を出しておりました。予想通り大変静かな山行となり、山頂で1パーティに会っただけでした。帰りに寄った、町営奥山温泉はすいてました。従業員の方が「今日は100人も入らないなぁ」とぼやいていました。木をふんだんに使った建物は香りがすてきです。広めの露天風呂もあります。今日はぬる目の湯で長湯してしまいました。篠井山へ登山の際はお寄り下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。